パラちゃん

笠の神様。

被った者に入り込み、身体を借りて踊ることができる。

阿波踊り同好会

粟飯原まゆ(あいはら まゆ)

主人公。

パラちゃんと出会い、もう一度阿波踊りをやることに。

多田一紀(ただ かずのり)

まゆの幼馴染。

高校に入り、一人で同好会を作った。

笹川巡(ささかわ じゅん)

東京から転校してきた高校生。

一紀に無理やり阿波踊り同好会に入れられるが……。

鳥井町鈴子(とりいまち すずこ)

同級生。

霊媒師の家系で、パラちゃんを悪霊だと思い込みまゆを監視することに。

市宮詩乃(いちみや しの)

私立名門のお嬢様。

まゆと過去に何かあった様子。

その他のキャラクター

連長

徳島を拠点とする多奴来連(たぬきれん)の連長。

一紀の父親で、厳しい性格をしている。

山吹先生

まゆが通っている高校の一年主任であり英語教師。

阿波踊り同好会の顧問をすることに。

笹川剣太郎(ささかわ けんたろう)

東京から徳島へ転勤してきた巡の父親。

徳島には何やら深い因縁があるようだ。

???

まゆが子供の頃に出会った踊り子。

阿波踊りをやるきっかけになった人物。